会員登録/修正
2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
[BOARDLIST_5_150_/images/250/leftdot.gif]
 
肌美人は腸美人 『美と健康の鍵は腸にあり』

肌を美しくするには、腸を整えることが大切。そのための最強なアイテムが甘酒です。
肌を美しくするには腸を整えることが一番大切だと考えています。
腸がしっかり整えばお化粧水も、エステも必要ありません。腸を整えるとっておきのアイテムとして自信をもってお勧めできるのが、生の糀から作る甘酒です。

糀のパワーでお腹が凹む!美肌になる。嬉しい効果が沢山!! 甘酒を飲むと美肌になれるとか美白効果があるなどと言われてますがこれは本当なんですよ。その理由は甘酒の原料である糀にあります。
糀にはコウジ酸という成分が含まれているのですが、このコウジ酸がメラニン色素(しみ・そばかすの原因)を作り出している細胞の働きを抑えてくれる効果があるんです。
だからコウジ酸がたっぷり含まれた甘酒を飲むと美肌・美白などとにかくお肌によいことずくめなんです。
甘酒には食物繊維やオリゴ糖も含まれているため、腸の働きをよくして便秘解消にも役立っています。



美容液にも使われる美白成分”コウジ酸”が”シミ・ソバカスを防ぐ!甘化粧品で美白成分としてよく使われる「コウジ酸」は、もともと日本酒の醸造をする人の手が白くキレイだった事がきっかけに美白成分として使われるようになったのは有名な話。
コウジ酸は、メラニンの生成に働くチロシナーゼの活性を阻害するため、メラニン生成によるしみ・そばかすの予防効果があると言われています。
甘酒には美白効果だけでなく、糖化による黄ぐすみの予防効果もあるようです。
皮膚の状態を整える働きのあるビオチンを含んでいるので、目の下のくま、肌荒れ、しみやくすみにも効果◎

 
 
ブドウ糖には消化補助の他にも血糖値を上昇させる効果があり、少量でも空腹感を抑えてくれるので、上手に使えばダイエットの心強い見方。
イライラを抑えるGABAといったアミノ酸由来の物質も含んでいるので、食べ過ぎを防止する効果もあります。
ダイエット中、どうしても甘いものが食べたい、おなかが空きすぎてイライラしそになった時は、ダイエットのサポート飲料として甘酒を使ってみてはいかがでしょう。


   
 
米麹甘酒にはアミノ酸、ビタミンB群、ミネラル、食物繊維、オリゴ糖などの豊富な栄養源や、エネルギー吸収のサポートを行うブドウ糖も含まれています。
米麹甘酒に含まれる成分は「点滴」と同じ!また、消化吸収を助ける作用も持ち合わせていますので整腸作用効果を期待できます。
腸内環境が整えば自然と便秘予防・便秘改善にもつながります。
体内の老廃物も排出しやすくなりますので、血行も促進されます。


   
 
糀菌の発酵によりビタミン類が作られ、その中にビタミンB2の成分が含まれますビタミンB2に疲労回復の効果があると言われています。
疲労回復に重点を置くならば夜寝る1〜2時間前に、飲むことをおすすめします。
これには甘酒に含まれているアミノ酸の一種であるGABAという成分の働きにあります。
GABAの主な効果に入眠・安眠効果、リラックス効果などがあり、これによって睡眠時の疲労回復に期待ができるというわけです。


   
 
米こうじは酵素を大量につくり出し、米のでんぷんやたんぱく質を分解し、甘みやうまみを生み出します。
甘酒は、米の栄養素が吸収されやすいように分解されているうえに、エネルギー代謝を助けるビタミンB群なども含んでいるため、素早く、効率よくエネルギーになります。


   
 

ページトップへ

インフォメーション
送料
10,800円(税込)以上のご購入で送料無料
送料の詳細は、コチラ

配送
お届け時間帯は、以下からご指定いただけます。
配送時間

お届けまでの日数は、コチラ
お支払いについて
お支払い方法
お支払い方法

ご対応クレジットカード
対応クレジットカード

【代金引換手数料】 一律330円
【銀行振込】 振込手数料はお客様ご負担





メールフォームでのお問い合わせは、コチラ


電話でのお問い合わせ 084-954-1796

[受付時間 10:00〜16:00 (土日祝除く)]